Welcome to my blog

    かっちゃん(KATH-TOR)のモノローグ

    KATH-TOR's ONLINE

    30
    2016  13:13:51

    エステにハマる

    先日の死亡フラグ回収から復帰しました。
    Radeonのドライバが新しくなっててUIの変化に戸惑いつつ、実際の設定はRadeonProでやっちゃうので問題にはならない。

    ようやくEP4開始。

    pso2.exe_2016-01-29-15-17-14-459

    SEGA




    pso2.exe_2016-01-29-15-17-15-792

    SEGA




    キャストだと起動シーンみたいで良い感じの始まり。

    んで、開始デモ終わって速攻ショップエリアへ。
    ストーリーそっちのけで全キャラエステルームへ直行。

    うーん。
    あまりアクセサリー持ってないのもあってか、生身のキャラではアクセサリー系カスタマイズ機能は出来ず。
    体型カスタマイズ等は有料orエステチケット必要なので、また後でじっくりやろうかと。

    で、今回はキャスト2体をカスタマイズ。


    キャスト用っぽいアクセサリーは、一通り持っていたので色々試せました。
    いやー、コレは凄い。
    アクセサリー回転サイズ変更組み合わせるだけで、無限の可能性を感じます。

    ひとまずキャス男で。

    pso2.exe_2016-01-29-13-39-07-344<

    SEGA



    実はアクセサリー枠1つ空いてますが。
    リアバーニアを回転させて肩に横向きで配置しました。
    肩の追加装甲とスラスター追加っぽくなりました。

    あとはキャノン砲やらまだまだカスタマイズ余地があるので、折を見て弄ろうかと。



    次はキャス子。

    pso2.exe_2016-01-29-17-59-25-923

    SEGA



    変えたところは、ツインアンテナのサイズ変更と位置調整。
    一番大きな変化は、リア周り。
    リアスタビライザーを回転等で左右入れ替え、サイズを大きめに。
    ウィングスタビライザーは、上下方向に回転させて起動状態に。
    サイズ縮小して出っ張りを抑えて違和感無くすよう調整。

    手持ちのアクセサリーとっかえひっかえして回転縮小とか弄ってたら、いつの間にか深夜3時を回っていた。
    これは酷い時間泥棒。
    EP4最高のアップデートはこの機能でしょう!

    え?ストーリー?サモナー?
    ナニソレ?

    奥さんがストーリーやってるのを少し見ましたが・・・
    ちょっと酷すぎませんかね、コレ。
    PSUの安藤優再びという感じ。プレイヤーほったらかし。
    NPCの寒い劇をダラダラと見させられる、なんとも苦しい。
    今後のストーリーでの挽回に期待?したい。



    Radeonだと、純正ドライバであれRadeonProであれ、アンチエイリアス設定を行ってもスクリーンショットには反映されない。
    仕方なくRadeonProのスクリーンショット機能を利用しています。

    Geforceと比べると、PSO2にとってはこの部分が最大の弱点に思う。
    自分のキャラを綺麗に撮影できないなんて、PSO2の一番楽しいところを楽しめないに等しい。

    モニターに表示されるとこにはアンチエイリアス適用されてる感じなんですがね。
    Geforceとの描画方法の違いなんでしょうかね。
    どのタイミングでアンチエイリアス処理を実行するか。
    そのタイミングの違いが、PSO2標準スクリーンショット処理が、アンチエイリアス処理の前に来るのがRadeon、と言うことなのか。

    次の画質設定6対応アップデートでは、きっとDirectX11に対応してくるはず、よね???
    Radeonでもスクリーンショットにアンチエイリアス等効果が乗ってくれると良いんだけどなぁ。
    出来ないのなら、次買うビデオカードもGeforceにせざるを得ない。


    スポンサーサイト

     PSO2 日記

    にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

    公式サポーターズリンク参加中

    0 Comments

    Leave a comment